データサイエンス概説

Homepage: http://www.ces-alpha.org/hp/ccsDS2021       From 2021/10/2 to 2022/2/10     on-line  

データサイエンス概説

授業担当:熊野 英和

実施方法:Zoom(オンライン) (火・金4限)

CESでの授業登録とレポート提出

CESのアカウントを持ってない場合、CESの使用手引を参考して作成してください。使用手引 

講義内容(予定)

  • 第1講(10/5) 第1章 全部
  • 第2講(10/8) 第2章 条件付き確率 まで
  • 第3講(10/12) 社会科学系でのデータ活用事例(堀籠)
  • 第4講(10/15) 第2章の最後まで
  • 第5講(10/19) 第9章、線形回帰の式の導出
  • 第6講(10/22) 第3章(確率分布)【Linux サーバー / IPython Notebook Server動作確認】
  • 第7講(10/26) 第3章、第4章(二項分布)

 

講義資料等

テキスト【統計学入門(小波秀雄) 2017年】

誕生日のパラドックス

 

レポート課題

1.2021年10月8日【必須】

課題: テキストp.28の、問題2-3を解け。

氏名、在籍番号が入るように写メを撮り、CESシステムのレポート提出機能を用いて提出のこと。
どうしても上手く行かない場合は、今回に限り、学情システムからUPしてもよい。

締切:10月11日(月)23:59

2.2021年10月15日【必須】

課題: テキストp.28の問題2-3の条件下で、眼鏡をかけていることと、携帯をもっていることは独立か否かを議論せよ。

氏名、在籍番号が入るように写メを撮り、画像ファイルとして、あるいはWord等に貼り付けたものをpdf化して、CESシステムのレポート提出機能を用いて提出のこと。
最終的な結論のみではなく、途中の考察過程もきちんと示すこと。

締切:10月18日(月)23:59

3.2021年10月19日【任意課題】 

課題: テキストp.140の例題9-2を解答せよ。与えられた靴サイズと身長のデータをExcelシートに書き込み、テキストの例題9-2をの下に書かれた諸量をExcelを用いて計算した後に、式(9.11)および式(9.12)を用いて傾きaと切片bを求めること。プロットもしてみること。

Excelシート1枚をpdfファイルに変換し、CESシステムのレポート提出機能を用いて提出のこと。氏名、在籍番号はExcelシートに記載のこと。やむを得ない場合はExcel形式のファイルでも構わない。

締切:10月21日(木)23:59 → 10月25日(月)23:59

4.2021年10月22日【必須】 

課題: サイコロを振って出る目の期待値と分散、標準偏差を、例題3-4に倣って計算せよ。また、得られた期待値と分散が、例題3-5でn = 6 とした場合と等しくなることを示せ。

氏名、在籍番号が入るように写メを撮り、画像ファイルとして、あるいはWord等に貼り付けたものをpdf化して、CESシステムのレポート提出機能を用いて提出のこと。
最終的な結論のみではなく、途中の考察過程もきちんと示すこと。

締切:10月25日(月)23:59

レポート提出先

https://www.ces-alpha.org/ccsDS2021