TAG top

新潟大学発!遠隔授業に必要な環境をクラウド提供

 自分のパソコンにプログラミング環境や計算環境がなくても、ブラウザを介して仮想コンピュータでプログラミングを行うことができます。使用者のパソコンがインターネットにさえ接続できれば、利用場所を問わずプログラミング演習が可能です。

独自の数式処理エンジンの他、数学演習問題の自動出題・自動採点の機能、演習授業のオンラインサポート(TA補助・質問対応・クイズ等)の機能を提供しています。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって、多くの大学の授業がオンライン実施となっている今、システム構築不要ですぐにサービスの利用ができます。

icon1

オンラインでの授業管理で学生も講師も便利に

学生はWEB上で授業内容を確認、教材をダウンロードしそのまま演習に入れます。提出物もWEB上で提出でき、学生も講師も提出状況がひと目でわかります。

icon2

プログラム演習は遠隔でも学生と講師が同時作業

遠隔でも、学生と講師は同一の環境で作業ができます。作業進捗が分かりやすい上、学生のコードを講師が手直しし手取り足取り教えることができます。チャット形式でいつでも学生と講師間で質疑等のやり取りもできます。

icon3

効率良く学生が自主学習できる、数式対応の自動採点

自動採点に用いた独自の数式処理エンジンは、学生の入力式に柔軟に対応します。学生は採点結果がすぐにわかり、演習課題をその場で何度もリトライし理解度を確認できるため、高い学習効果が期待できます。

サービスの特徴

オンラインサポート

  • オンラインの授業中でも学生の質問にスムーズに対応できるチャット機能です。 TAロールを配置することでオンライン授業でも質問対応を並行実施できます。
  • 教員は学生の仮想環境にアクセスし、作業内容をリモートで直接確認し指導ができます。

TAG system2

オンラインプログラミング環境の提供

  • クラウドコンピューティングの仮想マシンを利用して構築されるシステムで、 教員はソフトウェアのインストールや、ハードウェアのスペックなどを自由にカスタマイズできます。
  • 学生はいつでもどこでもCESにアクセスして、ブラウザ上でプログラミングが可能です。 学生のPCにはソフトウェアのインストールが不要です。
  • Jupyter ProjectのNotebookを使用し、Python、 MATLAB、C言語などのプログラミングができます。
    また、LaTeXを利用して数式を含む綺麗なレポートが作成できます。

TAG system3

数学演習問題の自動出題・採点

  • SymPy(Pythonのライブラリの1つ)をベースにした独⾃の数式処理技術を 備えており、例えば「2x+6」が正答の問題に対して「2(x+3)」と 解答した際にも、数式の等価性を認識して正しく採点します。
  • 学⽣にとってはハードルの⾼い解答の際の数式⼊⼒を補助するため、 テスト提出前の⼊⼒式の⽂法チェック機能を提供しています。
  • 問題作成ではランダムに変化する変数(パラメータ)を設定することができ、 学⽣ごとテストごとに異なる類似問題を出題可能です。 学⽣間での解答の共有防⽌や反復演習に役⽴ちます。

TAG system1

インフォメーション

新潟大学理学部 劉研究室との共同研究開発により、2022年4月に製品版をリリース予定です。
現在、トライアル無料体験ユーザの申し込み受付中です。
インターネット環境があればすぐに体験できますので、お気軽にお問い合わせください。

トライアル体験申し込み/お問い合わせ »

FAQ

サービスの費用はいくらですか?
トライアル体験は全て無料です。製品版の費用については未定です。
トライアル版と製品版の違いはありますか。
製品版ではユーザインタフェースの見直しや、トライアル版の意見をもとに機能追加を行う予定です。
オンプレミス(学内にシステム構築)での提供はできますか?
クラウドでの提供のみとなっております。
プログラム教育や数学でしか使えませんか?
授業管理やレポート提出、オンラインチャット等、他の授業にもお使いいただけます。
どのくらいの実績がありますか?
新潟大学では、5年前より実際のプログラム教育の授業にて使用してきた実績があります。

CESに使用される技術・ソフトウェア


Google Compute Engine

Google App Engine

Jupyter Project

Octave Kernel for Jupyter

FEniCS Project

お問い合わせ

kitacomlogo

  • 秋田本社:秋田県秋田市南通築地15番32号
  • 営業拠点:札幌市、仙台市、さいたま市、大阪市、福岡市
  • 022-266-9570(受付:平日9:00〜17:45)
  • 担当:村上  E-Mail:masahiro_mr@kitacom.co.jp
WEBでお問い合わせ »

liulab_logoこのサービスは新潟大学理学部劉研究室との共同研究によって開発されています。

このシステムの開発はH27年度新潟大学授業改善プロジェクト、R3年度新潟大学学長教育助成制度、みちのくアカデミア発スタートアップ準備資金のご支援を頂いております。